保健師 福利厚生 求人

保健師求人の福利厚生

保健師は看護師と同じようにいろいろな職場で必要とされる職業です。保健師が働く職場には、看護師と同じように病院に勤務する他にも、都道府県や市町村の保健センターや保健所などに勤務する行政保健師や、学校の保健室などに勤務している学校保健師や、民間の企業の医務室などに勤務している産業保健師の他にも、今では地域の包括支援センターや児童相談所や老人ホームや社会福祉施設や介護施設など多くの場所で保健師は必要とされています。

保健師の多くの働いている行政保健師の場合は、その立場は公務員ということになり、福利厚生や給料の面で言えばかなり恵まれていることになります。もちろん行政保健と言ってもそれぞれが勤務する地域によっては給与面や福利厚生面でも違いが出てきますが、行政保健師としての平均的な年収は500万円を超えると言われていて、この数字はその他で働く保健師よりもかなり優遇されていると言えます。

給与面と同じように福利厚生面でも当然公務員の方が恵まれていて、さらに行政保健師は公務員ということなので、景気に左右されることも少なく、福利厚生もしっかりしているということが言えます。しかし公務員になるためには公務員試験に合格しなければいけなく、年齢制限も設けられている場合も多くなるので、行政保健師として働きたいという場合は、早めに行動に出ることをおすすめします。

行政保健師以外に転職を考えている場合は、給与面と併せて福利厚生面も重視して保健師の求人を探すことをおすすめします。今では一流企業などからも保健師の求人はたくさん出ているので、給与面と併せて福利厚生面では行政保健師よりも充実している場合も多く見られることも事実です。当然一流企業などの産業保健師の求人には応募が殺到することが予想され、求人倍率も高くなりますが、福利厚生面など条件の良い職場を探すには保健師の転職サイトを利用することをおすすめします。

保健師の転職サイトは保健師の資格を持っている人であれば誰でも無料で利用することができ、登録するだけで他の人には公開されていない非公開求人を見ることが可能になります。それら非公開求人には福利厚生面や給与面で好条件の案件が多く、そのような好条件の非公開求人は保健師の転職サイトを利用しない限りは探すことができなくなっている場合がほとんどとなっています。保健師の転職サイトに登録すると、専任のコンサルタントが1人ひとりに付いて丁寧にサポートしてくれるので、好条件の求人を探している人は是非利用してみて下さい。

保健師求人サイト人気ランキング